夏川ちえりの気ままブログ

夏川ちえり(@Futagawa_Nico)のブログです。聖地巡礼とか遠くに行ったこととか書くつもり。ゆるっとのんびりします。

アニメ「ヤマノススメ」聖地巡礼@関八州見晴台編

こんにちは、夏川です(迫真)

 

今回も平成最後の春休み4/1から4/4ヤマノススメ飯能聖地巡礼の2日目の記事です

 

【↓1日目に行った棒ノ折山の記事はこちらから↓】

【↓3日目に行った武甲山の記事はこちらから↓】

【↓4日目に行ったおもいでプレゼント聖地巡礼の記事はこちらから↓】

 

今回の記事はそんなヤマノススメ飯能聖地巡礼の2日目に行った関八州見晴台をまとめます!

なんと夏川、山コーヒーにチャレンジしました!!

その様子も交えてぜひご覧ください

なお今回の巡礼で使用したカメラはOLYMPUSE-P1です

futagawanico.hatenablog.com

それでは本編スタッカートデイズ!!

スタッカート・デイズ

スタッカート・デイズ

  • provided courtesy of iTunes

関八州見晴台はヤマノススメ サードシーズンの6話に登場します

ヤマノススメ サードシーズン 第2巻 [Blu-ray]

ヤマノススメ サードシーズン 第2巻 [Blu-ray]

 

あおいが山コーヒーに挑戦するというお話で関八州見晴台が出てきます 

f:id:FutagawaNico:20190414212736p:plain

ヤマレコのだいたいの地図を載せておきます

どうやらあおひなはポピュラーなパノラマルートではなく大滝のほうから登ったみたいです

でもそこの所が詳しく劇中で触れられてないから微妙

標高差も500mほどとそれほど高くはありません

 

まず関八州見晴台へのアクセスですがお馴染み飯能駅から西武線西吾野駅まで行きます

f:id:FutagawaNico:20190414212722p:plainf:id:FutagawaNico:20190414212706p:plain運賃は片道270円と良心的です

電車に揺られること30分ほどで西吾野駅に到着!

f:id:FutagawaNico:20190405221356j:plainありがたく標高が書いてあります

244.6mと割と高めのようです

f:id:FutagawaNico:20190405221357j:plain

構内にはロッカーもあったので少しでも荷物を減らしたい人におススメです

1回の利用で400円の模様

f:id:FutagawaNico:20190414213250p:plainf:id:FutagawaNico:20190405221359j:plain駅名標が変わってますが他の方のブログを見るに放送時にはもう変わっていたそう

ロケハンが早かったのかな

f:id:FutagawaNico:20190414213237p:plainf:id:FutagawaNico:20190405221358j:plain駅名標を横目に…

ひなた「あおい寝不足?」

あおい「ううん、大丈ォ-夫ッ!」

f:id:FutagawaNico:20190414214520p:plainf:id:FutagawaNico:20190405221401j:plainこのカットは西吾野駅からの坂を下る途中にあります

この坂を下って下の道を歩くわけです

f:id:FutagawaNico:20190405221403j:plain分岐、そっか子ノ権現の帰りもここ使うんだったなあと

f:id:FutagawaNico:20190405221402j:plain途中には茶屋がありましたがやっているかは微妙な感じ

でも自販機は動いてたので飲み物を購入できます

f:id:FutagawaNico:20190405221404j:plain上の分岐を曲がった後しばらくこのような道を歩きます

たまに車が来るので要注意

f:id:FutagawaNico:20190414213214p:plainこれだ!って思った標識が別の奴だった模様

ちなみにこの標識の通りパノラマコースに沿っても高山不動関八州見晴台には行けますが劇中とは違うルートみたいです

かと言ってたくさん回収カットがあるわけでもないしどこから登るかは個人の自由ってことで

f:id:FutagawaNico:20190405221405j:plain分岐を曲がらずにまっすぐ進むとまた分岐がありますがこれもフェイント攻撃です

ここを曲がってももちろん高山不動や(以下略)f:id:FutagawaNico:20190420184136j:plainここの橋どこにあるか分からんかった… 

途中で橋渡った記憶ないけどもしかしてコース違ったのかなあf:id:FutagawaNico:20190405221407j:plainこの橋に感じ似てたからもしかして、、

アングル違うだけかもf:id:FutagawaNico:20190405221409j:plainf:id:FutagawaNico:20190405221408j:plain上る途中にあった謎の隧道

鉱山かなんかのベルトコンベヤーとかなのかなぁf:id:FutagawaNico:20190405221410j:plainしばらくは林道ですが急に分岐が出てくるのでここを右に曲がりますf:id:FutagawaNico:20190405221411j:plainすると急に登山道に様変わり、誰ともすれ違うことなく抜かされることもなく進みますf:id:FutagawaNico:20190418073410p:plainf:id:FutagawaNico:20190405221412j:plainこのひなたが荷物持ってあげるところのシーンはここかなあ

ほかに開けている場所なかったしf:id:FutagawaNico:20190405221413j:plain途中で民家の中を突っ切ります

人んちに入ってくんじゃないかと思いましたがちゃんとした登山道らしいです

てかよくこんなところに住めるなあf:id:FutagawaNico:20190418073351p:plainf:id:FutagawaNico:20190405221414j:plainそんなこんなで高山不動につきます

まずは大イチョウ横の階段から

アニメではお参りしてから水汲みしてますがこの階段の下に水場があるので先に行きましょう

f:id:FutagawaNico:20190418074141p:plainf:id:FutagawaNico:20190405221416j:plain最初水が出てなくて焦ったけど蛇口ひねったら出てきました

安心

なお原作ではf:id:FutagawaNico:20190420190126j:plain【水の確保は登山用地図の水マークのある場所のみで行いましょう】

とあります

登山用ではないことに留意してくださいf:id:FutagawaNico:20190418074132p:plainf:id:FutagawaNico:20190405221417j:plainひなた「うん!美味しい!これならおいしいコーヒーができるね」f:id:FutagawaNico:20190418074436p:plainf:id:FutagawaNico:20190405221418j:plain味気ないですがペットボトルに給水

給水できたらまた大イチョウの横まで戻ります

f:id:FutagawaNico:20190418073832p:plainf:id:FutagawaNico:20190405221419j:plain木々に覆われています

手前の木絶対アニメだと邪魔だから省いたでしょwf:id:FutagawaNico:20190418073823p:plainf:id:FutagawaNico:20190420190929j:plainひなた「ついでだしお参りしてこー!」f:id:FutagawaNico:20190418073906p:plainf:id:FutagawaNico:20190420191122j:plainこの階段なかなかキツいんですわぁ…f:id:FutagawaNico:20190418074159p:plainf:id:FutagawaNico:20190405221430j:plainかなり立派な建物です

早速お参りしましょうf:id:FutagawaNico:20190418074208p:plainf:id:FutagawaNico:20190420191504j:plainEP-1のセンサーちっこいからすぐノイズが走る

てかまあ暗い上にiso上げるとノイズがマシマシに…f:id:FutagawaNico:20190418073916p:plainf:id:FutagawaNico:20190405221427j:plainカルロスゴーンっと

立派な鐘ですなあf:id:FutagawaNico:20190418074150p:plainf:id:FutagawaNico:20190420192059j:plain看板には左に関八州見晴台とはなってますが右からも行けます

あおひなは右から行った感じかなf:id:FutagawaNico:20190418074418p:plainf:id:FutagawaNico:20190405221431j:plainまだ春先だから緑が少ないなあ

と、ここでカメラのバッテリーがダウン…

充電しとけばよかったと後悔f:id:FutagawaNico:20190418074409p:plainここの分岐は左に行った感じでしょう

どちらからも行けますがf:id:FutagawaNico:20190418074427p:plainf:id:FutagawaNico:20190420192627j:plainアニメのこのボケ具合がたまらない

ちゃんとロケハンしてる証拠やなあとf:id:FutagawaNico:20190418074359p:plainここまで来れば後はもう少し… f:id:FutagawaNico:20190418074622p:plain汗だくになりながらもてっぺんに到着!f:id:FutagawaNico:20190418074613p:plain関八州見晴台 771.1ⅿです

セブンイレブンを感じるf:id:FutagawaNico:20190418074605p:plainかなり景色がよく関東平野が一望できます

スカイツリーもうっすらと見えました

という事で山コーヒーやりますかっ!!

用意した道具を紹介!

まずはバーナーから

幾度となく登場する

プリムスP-153です

PRIMUS(プリムス) P-153 ウルトラバーナー

PRIMUS(プリムス) P-153 ウルトラバーナー

 

ヤマノススメファンなら持っておくべき物の1つでしょう

この子かなり有能

なおカートリッジは同じくプリムスの250Tを使いました

PRIMUS(プリムス) GAS CARTRIDGE ハイパワーガス(小) IP-250T [HTRC 2.1]

PRIMUS(プリムス) GAS CARTRIDGE ハイパワーガス(小) IP-250T [HTRC 2.1]

 

 コーヒーフィルタドリッパーは百均のダイソーで買いました

ミルも欲しかったですが掃除とかめんどくさいんで粉にしました

カルディマイルドカルディを使用

やかんは持ってないのでコッヘルで代用

とまあコーヒーを入れる前に同じアングルで撮影したのでご覧くださいf:id:FutagawaNico:20190418074842p:plainf:id:FutagawaNico:20190418074851p:plainf:id:FutagawaNico:20190418075039p:plainf:id:FutagawaNico:20190418075107p:plainf:id:FutagawaNico:20190418075429p:plain
とまあ東屋の下であおいはコーヒーを淹れ始めるのです

その間にひなたは山頂周辺を散歩…f:id:FutagawaNico:20190418075030p:plain立てかけてある看板の位置が変わってましたf:id:FutagawaNico:20190418075058p:plainひなた「富士山はどれだろ~」うっすらと富士山が見えました、なんかうれしい

フジヤマディスコ

フジヤマディスコ

  • provided courtesy of iTunes

f:id:FutagawaNico:20190418075539p:plain黄昏ているひなたさん好き…f:id:FutagawaNico:20190418075402p:plainコーヒーと共に

人がはけるまでずっと待ってました英国屋さんで買ったサンドイッチと共に昼食を

山で飲むコーヒーほんと美味いわあ

「登山したいけど何回も行かないし…」

「新品は高いし使いこなせる自信がない」

そう思っている方にはこちらがおススメ!

やまどうぐレンタル屋さん

1泊2日1万円強で登山に必要なフル装備がレンタルできます!!

ザックからまでなんでもそろって1万円ですよ!?

安くないですか!!

この夏富士登山してみたいと思っているそこのアナタ!

是非使ってみてはいかがですか??

詳しくはこちらのリンクから👇

 

しばらく休憩したのち片付けて下山開始

ピストンなので下山は割愛ということでご了承ください

 

そして下山後例によって奥むさし旅館さんへ帰宅し飯能市街へ

宿泊していれば24時までならいつでも大浴場に入れるので登山の汗をすぐに流せます

とりあえず夢彩菓すずきさんでケーキを購入

アイアシェッケを買ってみました

濃厚な感じのチーズケーキでドイツを感じました(?)

その後は飯能市立図書館に行ってきました

まあ一応郷土の資料なのか…

何巻か抜けてますしある程度借りる人がいるんですねぇ

 

本来は2日目の関八州見晴台を終えたら帰宅する予定でしたが急遽延長

翌日は秩父武甲山に行ってきました

↓詳しくはこちらから↓

futagawanico.hatenablog.com

 

撮影日:平成31年4月2日

撮影機材⇓

メイン:OLYMPUS EP-1

スマホSONY Xperia X Performance

【関連記事】

futagawanico.hatenablog.com

futagawanico.hatenablog.com

futagawanico.hatenablog.com

futagawanico.hatenablog.com

 【登山用品レビュー】

futagawanico.hatenablog.com

futagawanico.hatenablog.com

futagawanico.hatenablog.com

 

【最後に…】

夏川のAmazon欲しいものリストです

皆さんからのプレゼントお待ちしてます!!

https://www.amazon.jp/hz/wishlist/ls/3L92VL84F8JM9?ref_=wl_share

 

オタクのひとり語りに付き合ってくださりありがとうございました

 

See You again!

 

【注意書き】当ブログでは、アース・スターエンターテイメント出版の漫画「ヤマノススメ」及び「アース・スターエンターテイメント」及び「ヤマノススメ制作委員会」及び「ヤマノススメ おもいでプレゼント制作委員会」の画像を著作権法32条に定める研究を目的(後述)に画像を引用しています。


アニメ・漫画作品とその舞台である埼玉県飯能市の‘作品’を通じての町おこしや舞台になった場所の実際の様子を比較研究すること目的にしています。


なお、作品の著作権は「(C)しろ/アース・スターエンターテイメント」または「(C)しろ/アース・スターエンターテイメント・ヤマノススメ制作委員会」または「(C)しろ/アース・スターエンターテイメント・ヤマノススメ おもいでプレゼント制作委員会」 にすべて帰属します。