夏川ちえりの気ままブログ

夏川ちえり(@Futagawa_Nico)のブログです。聖地巡礼とか遠くに行ったこととか書くつもり。ゆるっとのんびりします。

漫画「ゆるキャン△」聖地巡礼@浜名湖・弁天島編

こんにちは夏川です

 

いつもはヤマノススメ聖地巡礼ですがたまにはゆるキャン△聖地巡礼でも書こうかと思い記事を作成しました

とは言っても訪問したのはかなり前なんだけども、記事公開時点1年半前2018年4月に訪問しました

なので変わっている所があるかと思いますがご了承ください

今回の聖地巡礼ゆるキャン△5巻に登場する浜名湖弁天島のお話です

弁天島と言えばアニメ「ガヴリールドロップアウトの聖地でもありますね

ガヴリールドロップキック

ガヴリールドロップキック

  • provided courtesy of iTunes

こういうパンフレットっていうかリーフレットが配布されてたりして浜松市もそこそこやる気だったりするでも実際に訪問する場所は少ないがあくまでもモデルにした架空の町だから仕方なし

 

なでしこの出身が浜松という設定なのでそこにしまりんが原付で山梨からやってくるというお話です

浜名湖まで来る途中に磐田市にも寄っていて竜洋キャンプ場でキャンプしたりしています。詳しくは原作を買って確認してね♡

ゆるキャン△ 5巻 (まんがタイムKRコミックス)

ゆるキャン△ 5巻 (まんがタイムKRコミックス)

 

そして実際に劇中に登場する渚園キャンプ場でソロキャンしました

原付取れる年齢ではあるけども取ったら学校から抹消されそうなので取ってません

なので家から自転車聖地巡礼しました

夏川の居住地は豊橋だから浜名湖なんてすぐそこだからね

電車でも行けるけどそれは面白くないからw

2018年4月2日 時刻は8時半、夏川さん家を出発

そうそう運動しないやつだから自転車漕いでてめっちゃ腰が痛くなったりもしたけどなんだかんだで2時間半ほどで弁天島到着、距離にして約20㎞

弁天島エリア

渚園キャンプ場

f:id:FutagawaNico:20190906075038j:plain

渚園キャンプ場の受付です

漫画では420円になってますが実際は410円です、にしてもめちゃくちゃ安くね?

渚園と言えばロックバンド「B'z」「ONEOK ROCK」が野外ライブをやったのが有名だったりそうじゃなかったり

B'zは友達の影響で若干好きで曲もいくつか知ってるががワンオク完全感覚Dreamerしか知らない程度

DIVE

DIVE

  • B'z
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes
完全感覚Dreamer

完全感覚Dreamer

  • provided courtesy of iTunes

ちなみに夏川が一番好きなロックバンドはKANA-BOONです

まっさら

まっさら

  • provided courtesy of iTunes

受付の中にはゆるキャン△関連のポスター類が貼ってありますワンオクのやつも貼ってあったり

キャンプサイトの受付って感じよりスポーツ公園の受付みたいな感じでした

まあ実際にそうなんだけどね、付随してキャンプ場があるみたいなf:id:FutagawaNico:20190906224536j:plainこのアングルは2巻に出てきます

キャンプ場入り口の交差点です、弁天島駅からまっすぐ来るとここに至る

ゆるキャン△ 2巻 (まんがタイムKRコミックス)

ゆるキャン△ 2巻 (まんがタイムKRコミックス)

 

f:id:FutagawaNico:20190906075115j:plain自販機も何台か併設されているので飲み物には困りません

一応言っとくけど徒歩圏内にコンビニないからね

サイト料410円を払いサイトへ…ここをキャンプ地とする

こんな感じの芝生広場が広がっててオートサイトとフリーサイトで分かれています

設営は省略!!!設営完了!!

尼で7,000円くらいのテントだけどなかなかいい塩梅すぐそこが浜名湖で散歩もでき風光明媚です…すぐそこ幹線道路だからうるさいけど…

\コンニチハ/テントも建てたし荷物を降ろして街中のほうの散策へまずは温泉!って思ったけど清掃中だったっていうオチ

まあ先に浜名大橋行きますかね

弁天橋

f:id:FutagawaNico:20190906075125j:plainf:id:FutagawaNico:20190906230519p:plain撮り忘れたのでストリートビューから拝借

しまりんが浜名大橋に行く際に渡る橋でその名も弁天橋

国道1号線から一本入った道です

浜名大橋 舞阪表浜駐車場

f:id:FutagawaNico:20190906075107j:plain浜名湖にかかる橋、浜名大橋の下にある駐車場です

浜名大橋国道1号線バイパスとして建設され当初は有料道路でしたが今は無料です

めっちゃ高規格なので高速道路並みに走りやすいですf:id:FutagawaNico:20190906075058j:plain

オートバイと自転車は無料です

こういうとこバイクは100円とかだったりするよねf:id:FutagawaNico:20190906075006j:plain

かっこいい(語彙力)f:id:FutagawaNico:20190906075015j:plainf:id:FutagawaNico:20190906075053j:plain

浜名大橋はまじで大きいですf:id:FutagawaNico:20190906074957j:plainf:id:FutagawaNico:20190906074946j:plain

こんな感じで下から見上げることができますが何を血迷ったかここには行ってないという

1年半も前のことだし何でいかなかったか覚えてないwwf:id:FutagawaNico:20190906075028j:plainf:id:FutagawaNico:20190906075043j:plainf:id:FutagawaNico:20190906075120j:plain

砂浜でのんびり読書…いいねえ

ヘリノックスの椅子がマジで欲しい

LaLaカレー

こちらのお店はゆるキャン△の聖地ではありませんが紹介させていただきます

幼いころに行ったことがあり弁天島に行ったら思い出したので行ってみました

日本で一番スリランカカレーを販売しているお店で楽天市場で冷凍パックを販売し大人気です

www.rakuten.co.jp

そのカレーがお店で食べられるというわけです

スリランカカレーインドカレーと違ってココナッツミルクが入っているのでマイルドです

頼んだのはデビルチキンカレー

大きな鶏肉ゴロっと入っていて嬉しいです

またマイルドな味のカレーがターメリックライスと組み合わさって最高です

ゆるキャン△聖地巡礼弁天島に訪れた際は是非行ってみてください

開春楼

弁天島駅に戻ってきて今度こそは温泉です

実はこの開春楼2018年7月経営破綻し閉館しちゃったみたいですが浴場がリニューアルして2019年4月復活したようです

経営とか分かんないからどういう仕組みなのかさっぱりf:id:FutagawaNico:20190906075129j:plain弁天島って昔は海水浴客で凄く賑わってたけどだいぶ寂れちゃったんだよね

いくつかホテルはあるけどやってけてるのか不安f:id:FutagawaNico:20190906075102j:plain浴場は当たり前ですが撮影していませんがなんとここの温泉の露天風呂は混浴なんです

驚きだよね、でも水着か湯浴み着着用だけどね

オタク特有の開店凸したから露天は貸し切り、最高だねf:id:FutagawaNico:20190906075010j:plain

ホテルのロビーはいかにも観光地って感じでお土産が売ってる売店があったり古めかしいアーケードゲームがあったりと面白かったですf:id:FutagawaNico:20190906075020j:plain露天からはこんな感じの景色f:id:FutagawaNico:20190906075112j:plain

露天横の階段を下ると浜辺に直で行けますf:id:FutagawaNico:20190906075033j:plainf:id:FutagawaNico:20190906075003j:plain地元民だから何にも珍しくもないけど湖の真ん中に鳥居があるんですよ

潮が引いてると鳥居まで行けたりしますし潮干狩りなんかも有名ですf:id:FutagawaNico:20190906075048j:plain

この海水浴場こそガヴドロの聖地だしポスターも貼ってあるし

聖地かぶりの作品面白い

しまりんは舘山寺まで行ってたけど舘山寺はチャリだと遠いので割愛

行く機会があれば追記します

舘山寺エリア

こんな橋があったり神社があったり水路があったり

足湯があったりする街です

ちなみにこの写真は2015年に撮ったものです、当時中学2年生

時の流れは早いね

 

スーパーでBBQ用の肉を買いに行き渚園に帰還ココアうめぇ…

他のキャンパーさんたちは5組ほどしかいませんでした夕日がきれいだ…どんどん日が沈んでゆく…ガスバーナーニラ炒めを炒めキャプテンスタッグコンロで肉を焼くスタイル

ロゴスヤシガラ炭、なかなか火が付かなくて大変だったわこれ

ロゴス(LOGOS) 着火剤  固形燃料 エコココロゴス・ミニラウンドストーブ4  ecoなヤシガラ炭

ロゴス(LOGOS) 着火剤 固形燃料 エコココロゴス・ミニラウンドストーブ4 ecoなヤシガラ炭

 

引火したら楽だけどそれまでがつらいし大人しくガスバーナーで引火しましょう…

気づけばあたりは真っ暗

星が奇麗だと思うかもしれないけどそうでもなく、まあ浜松の市街地近いしね

だから410円とかいう格安なんだよリゾートホテルとかもあるしw

特にすることもないしすぐ寝ました、ええ

パチモンの格安シュラフだからめっちゃ腰痛かったけどね

マットを買い忘れるというwのんきだなあ俺

そして朝、昨晩余った肉を食らう

たわしを持ってくるの忘れたからそのまま持って帰ったわ、安物のコッヘルセットなんて使い捨て同然だしさて撤収しますかね

ママチャリを無理矢理魔改造したから中途半端な自転車です積載完了!!帰宅!!

 

奥浜名湖の展望台は別日に訪問しました

2018年2月26日 訪問

奥浜名湖・佐久米エリア

奥浜名湖展望公園

f:id:FutagawaNico:20190906075309j:plain

f:id:FutagawaNico:20190906075301j:plain 

ひたすら山道をうねうねと登った先に展望台があります

自転車で登ったなでしこバケモンかよ 

f:id:FutagawaNico:20190906075247j:plainf:id:FutagawaNico:20190906075235j:plain

浜松の町と浜名湖が一望できます

f:id:FutagawaNico:20190906075242j:plain

f:id:FutagawaNico:20190906075253j:plain真ん中通ってる橋が東名高速だねf:id:FutagawaNico:20190906075313j:plain夕日がきれいf:id:FutagawaNico:20190906075305j:plainf:id:FutagawaNico:20190906075257j:plainあっちが気賀の方面だね

直虎で少し有名になったのかなってないのか曖昧模糊f:id:FutagawaNico:20190906075247j:plain小さい展望台ですが夕暮れの時間に来れば最高ですオタクがよくやるやつ

浜松ってほんといい街だよ、俺は大好き

住んでないから言えることだけどすぐ隣に住んでる身として見所が盛りだくさんで飽きる要素がないという感じかな

浜名湖佐久米とかうなぎ屋さんも出たりしますが割愛

また行く際があれば更新します

 

という感じで適当な感じになっちゃいましたがざっとこんな感じです

まさか自分の住んでる近くが聖地だなんて思ってもなかったです

しかしこうやって細かく散策するといつも通る道でも知らないところに出会えたりしてとても新鮮でした、豊橋もいちおう聖地だしね

 

なかなか忙しくてこれ以来ゆるキャン△聖地巡礼キャンプもできてないですが時間を見つけてボチボチマイペースでやりたいと思っています

友達と冬キャンしようぜって計画はしてるけどね

今後とも夏川ちえりの応援をよろしくお願いします

 

 

撮影日:弁天島   平成30年4月2,3日

    奥浜名湖  平成30年2月26日

撮影機材⇓

スマホSONY XPERIA X Performance

 

【おススメ記事】

futagawanico.hatenablog.com

futagawanico.hatenablog.com

futagawanico.hatenablog.com

futagawanico.hatenablog.com

futagawanico.hatenablog.com

futagawanico.hatenablog.com

 【レビュー記事】

futagawanico.hatenablog.com

futagawanico.hatenablog.com

futagawanico.hatenablog.com

futagawanico.hatenablog.com

futagawanico.hatenablog.com

futagawanico.hatenablog.com

 

【最後に…】

夏川のAmazon欲しいものリストです

皆さんからのプレゼントお待ちしてます!!

https://www.amazon.jp/hz/wishlist/ls/3L92VL84F8JM9?ref_=wl_share

 

くだらないオタクのひとり語りに付き合って下さりありがとうございました!

 

See You again!

 

 

【注意書き】

当ブログでは芳文社より出版の漫画「ゆるキャン△」及び「野外活動サークル」制作のアニメ「ゆるキャン△」の画像を著作権法32条に定める研究を目的(後述)に画像を引用しています。


アニメ・漫画作品とその舞台である街の‘作品’を通じての町おこしや舞台になった場所の実際の様子を比較研究すること目的にしています。


なお、作品の著作権は原作「あfろ」先生及び「野外活動サークル」にすべて帰属します。