夏川ちえりの気ままブログ

夏川ちえり(@Futagawa_Nico)のブログです。聖地巡礼とか遠くに行ったこととか書くつもり。ゆるっとのんびりします。

TVアニメ「ヤマノススメ」聖地巡礼@高尾山編

この記事は飯能市の巡礼の翌日に高尾山に行ったお話です

よろしければそちらの記事もご覧ください⇓

東飯能駅から八高線に乗り八王子駅で中央線に乗り換え高尾駅に到着

高尾駅から京王線に乗り換え高尾山口駅に向かいました

注:劇中とはかなり変わってる場所があります

2013年の頭に放送されたアニメなのでもう5年も前ですし仕方がない

 

それでは本編スタ(ッカ)ート(デイズ)

スタッカート・デイズ

スタッカート・デイズ

  • provided courtesy of iTunes

高尾山口駅(KO-53)

京王電鉄高尾線の終着駅です

「やまぐち」ではなく「さんぐち」です

f:id:FutagawaNico:20180929194538p:plainf:id:FutagawaNico:20180929193922j:plain

止まっていた電車の中から撮影

トリックアート美術館がラブホにしか見えない

f:id:FutagawaNico:20180929194539p:plainf:id:FutagawaNico:20180929193924j:plain

先程警告した通り、この時点でもう違います

おしゃれな木目調の駅名標になってます

京王といえば劇中の旧デザインのイメージ

f:id:FutagawaNico:20180929194540p:plainf:id:FutagawaNico:20180929193926j:plain

、、、もうここに至っては原型を留めてないですね…

構内にあったコンビニには何故かモンベルの物が置いてありました

平日と言うこともあり人が少なかったですが実はこの時台風が来てました

巡礼に影響はなく夜中のうちに通り過ぎたのですがこれがあとから悲劇を生むことに…

清滝駅

f:id:FutagawaNico:20180929194541p:plainf:id:FutagawaNico:20180929193932j:plain

ケーブルカーの駅です

もちろん劇中と同じく自分の足で登りました

f:id:FutagawaNico:20180929193937j:plain

駅にヤツが居ました

ハローキティーwwwwこんにちはぁwwwwwww\出来立てのポップコーンはいかが?/キティはみんなの人気者wwwwわwwんwwぱwwくwwいじわるwwwおこりんぼうもwwww優しいwwwキティとww一緒ならwwwwつられて優しくwwwなぁちゃうなぁwwwwヴェアッwwwwwww

珍しく何も喋ってませんでした、イオンとかでかなりうるさいのに

f:id:FutagawaNico:20180929193933j:plainf:id:FutagawaNico:20180929193936j:plain

モモンガムササビさんも居ました

ここから1号路を使い登山スタート!!

高尾山1号路

f:id:FutagawaNico:20180929194542p:plainf:id:FutagawaNico:20180929193945j:plain

同じ構図です、ええ

かなり木が生い茂って分かりづらいです…

f:id:FutagawaNico:20180929194544p:plainf:id:FutagawaNico:20180929193947j:plain

恐らく同じ構図のはずですがもしかしたら違うかもしれません

f:id:FutagawaNico:20180929194543p:plainf:id:FutagawaNico:20180930235301j:plain

急ぐわよ!のシーン

かなり坂がきついです

登山はペース配分が大切です

ここの分岐は左に曲がります

真っすぐ行っても同じ道に合流しますが聖地に出会えません

f:id:FutagawaNico:20180929194545p:plain

このシーンと一致する所が見つかりませんでした

高尾山駅

1号路を歩くこと50分ほどでケーブルカーの駅と合流します

f:id:FutagawaNico:20180929194546p:plainf:id:FutagawaNico:20180929194002j:plain

夏でしたのでビアガーデンがやってました

高校生なので呑めないのですが大人料金と同じ値段取られるのに不満があります

f:id:FutagawaNico:20180929194022j:plain

いろはすアクエリアスが同じ値段…

これが観光地価格ってやつか

もう少し進んだ先の自販機は普通の値段でしたので謎

お食事処 香住

f:id:FutagawaNico:20180929194547p:plainf:id:FutagawaNico:20180929194015j:plain

ここの見どころはやはりこれ

f:id:FutagawaNico:20180929194008j:plain

三福だんごです

f:id:FutagawaNico:20180929194548p:plainf:id:FutagawaNico:20180929194025j:plain

f:id:FutagawaNico:20180929194018j:plain

ベンチに座りながらいただきます

弾力があり噛みごたえがあってタレのクルミ味噌がいい味でした

これは登る価値ありますね…

f:id:FutagawaNico:20180929194549p:plainf:id:FutagawaNico:20180929194021j:plain

あいにくの天気でしたのでスカイツリーは見えず…残念

十一丁目茶屋

高尾山駅から歩いてすぐです

分かる人にはわかるアレを求めにきました

f:id:FutagawaNico:20180929194550p:plainf:id:FutagawaNico:20180929194027j:plain

あれ…無い…

奥のさる園の方に聞いたら台風だし休みなんでしょうとのこと…

ここから悲劇が始まります…が!!

オタクはこんなところで諦めない!

このあと東京で泊まり翌日帰宅する予定でしたが

変更して翌日も訪問しました

f:id:FutagawaNico:20180929194324j:plain

流石に時間がカツかったのでケーブルカーに乗りました

予定外の出費…キツい…

f:id:FutagawaNico:20180929194327j:plain

鉄オタの血が騒ぎました

ジェットコースターじゃないかと思うくらいの傾斜で怖い

f:id:FutagawaNico:20180929194332j:plain

f:id:FutagawaNico:20180929194550p:plainf:id:FutagawaNico:20180929194344j:plainやった!!やってる!!

f:id:FutagawaNico:20180929194551p:plainf:id:FutagawaNico:20180929194343j:plain

かわいい…でも1個1000円…誰が買うかこんなの…

買っちった(しまりん並の考え)

カバンに付けていつも学校に行ってます

寝そべり的な感覚が楽しめる

ひっぱり蛸

時間軸をもとに戻します

f:id:FutagawaNico:20180929194553p:plainf:id:FutagawaNico:20180929194029j:plain

ひなたの腋エッチだわぁ…

あおいより胸ある設定なのにどこに収納してんのやら

運がありますように…

神変堂

じんぺんと読みます

f:id:FutagawaNico:20181001004305j:plainf:id:FutagawaNico:20180929194037j:plain

いくつもの灯籠が並んでいます

男坂

これと対に女坂もあります

f:id:FutagawaNico:20180929194555p:plainf:id:FutagawaNico:20180929194038j:plain

私のバカバカバカ~ってポコポコするのかわいい

f:id:FutagawaNico:20181001004523j:plainf:id:FutagawaNico:20180929194040j:plain

登山は階段が膝に来るんや…

登山後のアスファルトの歩きにくさよ

天狗の腰掛け杉

f:id:FutagawaNico:20180929194554p:plainf:id:FutagawaNico:20180929194045j:plain

灯籠ができてたりと変わっています

ひっぱり蛸とはかなり離れてます

ここをしばらくいくともう薬王院です

高尾山薬王院

真言宗智山派のお寺さんです

f:id:FutagawaNico:20180929194556p:plain

f:id:FutagawaNico:20180929194050j:plain

立派な門です

f:id:FutagawaNico:20181001010224j:plainf:id:FutagawaNico:20180929194052j:plain

願叶輪潜(くぐったら願いが叶う石板)

f:id:FutagawaNico:20180929194558p:plainf:id:FutagawaNico:20180929194100j:plain

手水舎

f:id:FutagawaNico:20180929194557p:plainf:id:FutagawaNico:20180929194104j:plain

人の流れが収まるまで手水舎の裏にいたので何人かに見られた

愛染堂(モテるお堂)

f:id:FutagawaNico:20180929194559p:plain

f:id:FutagawaNico:20180929194111j:plain

縁がありますように…(切実)

ありがたいお地蔵さん

f:id:FutagawaNico:20180929194600p:plainf:id:FutagawaNico:20180929194113j:plain

ひなたが触ってたお地蔵さんと同じお地蔵さんを触ってみた

やたらと手が綺麗に見える写真やな…

お札授与所

f:id:FutagawaNico:20181001010332j:plain

f:id:FutagawaNico:20180929194109j:plain

薬王院本堂

f:id:FutagawaNico:20181001010336j:plainf:id:FutagawaNico:20180929194115j:plain

この天狗かなり大きかったです

もちろん御朱印も頂きました

なんと手書き!

飯縄が飯能に空目する

f:id:FutagawaNico:20180929194117j:plainf:id:FutagawaNico:20180929194118j:plain

台風の影響で境内を通るルートを通れず…

また今度同じルートで行きたいです

f:id:FutagawaNico:20181001085929j:plainf:id:FutagawaNico:20180929194122j:plain

薬王院からしばらく歩けばもう山頂です

ここは舗装されていました

高尾山頂

f:id:FutagawaNico:20181001090346j:plainf:id:FutagawaNico:20180929194125j:plain

台風のせいで葉っぱが散らかってました

売店がやってなかったのが残念

f:id:FutagawaNico:20180929194601p:plainf:id:FutagawaNico:20180929194128j:plain

見事なほど悪天候です

高尾山599mを登頂しました

f:id:FutagawaNico:20181001090103j:plainf:id:FutagawaNico:20180929194139j:plain

あおひながお弁当を食べた東屋です

初老の方たちがいらっしゃったので詳しくは割愛

f:id:FutagawaNico:20180929194132j:plain

富士山は…見えませんでした、残念

ここから下山の途につきます

f:id:FutagawaNico:20181001090921j:plainf:id:FutagawaNico:20180929194145j:plain

劇中と同じく6号路より下山します

高尾山6号路

f:id:FutagawaNico:20180929194603p:plainf:id:FutagawaNico:20180929194149j:plain

森に森ガール!?ここなちゃん登場です

ここの特徴的なY字の木が切られていました

f:id:FutagawaNico:20180929194605p:plainf:id:FutagawaNico:20180929194154j:plain

靴の底が剥がれちゃったんですぅ…

後ろの木は違います

f:id:FutagawaNico:20180929194606p:plainf:id:FutagawaNico:20180929194158j:plain

ピンぼけしてますね、申し訳ない

ここは何となく雰囲気で

沢場

f:id:FutagawaNico:20180929194609p:plainf:id:FutagawaNico:20180929194203j:plain

実際は綺麗に丸く石が置いてある訳ではありません

f:id:FutagawaNico:20180929194610p:plainf:id:FutagawaNico:20180929194208j:plain

すごい…歩きにくい…

道と思わないくらいで足の踏み場に困りました

f:id:FutagawaNico:20180929194611p:plainf:id:FutagawaNico:20180929194215j:plain

こんな感じで普通の川を歩いているかのような感じです

f:id:FutagawaNico:20180929194612p:plainf:id:FutagawaNico:20180929194221j:plain

転んだら確実に濡れますね…

f:id:FutagawaNico:20180929194607p:plainf:id:FutagawaNico:20180929194223j:plain

でも本当に幻想的で見とれてしまいました
f:id:FutagawaNico:20180929194232j:plain

ややピントがおかしいところに飛んでますが気にしない

あじさいが綺麗に咲いてました

f:id:FutagawaNico:20181001092256j:plainf:id:FutagawaNico:20180929194242j:plain

沢場からしばらく歩きます

ここから大分下りますがその途中で悲劇が…

顔の周りに虫が集っててはらっていたら手がメガネに当たって崖の下へ

救出しようとしたが命の危険を感じたのでやめました

裸眼の視力は0.1以下なので家につくまで大変でした

旅行の際は予備のメガネを持ってくことを教訓にしました

崖のフェンス

f:id:FutagawaNico:20181001092832j:plainf:id:FutagawaNico:20180929194250j:plain

ここまで来れば琵琶滝までもうすぐ!

琵琶滝

f:id:FutagawaNico:20180929194613p:plainf:id:FutagawaNico:20180929194255j:plain

此処から先の滝は修行僧の方でないと入れないそうです

f:id:FutagawaNico:20180929194257j:plain

滝行ができるらしいですが巡礼時はお坊さんはいませんでした

f:id:FutagawaNico:20181001093216j:plainf:id:FutagawaNico:20180929194259j:plain

涼しくて過ごしやすかったです

f:id:FutagawaNico:20181001093523j:plainf:id:FutagawaNico:20180929194302j:plain

ここは雰囲気です

スクーターは通れる感じでしたが途中までしか行けないです

f:id:FutagawaNico:20180929194615p:plainf:id:FutagawaNico:20180929194309j:plain

ひ「着いたー!」

あ「着いたー!」

こ「着きましたー!」

無事高尾山下山成功です

f:id:FutagawaNico:20181001093922j:plainf:id:FutagawaNico:20180929194311j:plain

どこにでもある登山道の道標です

味気の無いものに変わっていました

ここから高尾山口駅まで戻ります

f:id:FutagawaNico:20180929194314j:plain

サンタクロースみたいなお地蔵さんが居ました

高尾山口駅に到着!

登山後の温泉!!

f:id:FutagawaNico:20180929194317j:plain

ん…温泉が割引!?

これは入るしかっ

f:id:FutagawaNico:20180929194319j:plain

高尾山口駅すぐの京王高尾山温泉に入ることにしました

登山後の温泉最高…!

ただ汗で濡れた服をまた着るのが抵抗ありました

自分が臭い

食堂でしょうが焼き定食を頂きました

うますぎる…旅行最高すぎる…

この後上野に移動しホテルで泊まり翌日にまたここに来ました()

あとがき

10日前に行くことを決めまして思いつきでしたが、高尾山という有名な山に登ることができて嬉しかったです

Tシャツ運動靴といういつもと変わらない服装で行けるのでオススメです

劇中でも触れてたようにパワースポットが沢山あるのでパワーもいただけました

秋の紅葉シーズンに行きたいけど混んでそう…

つまらないオタクのひとり語りにお付き合いいただきありがとうございました

 

撮影日:平成30年8月24日,25日

撮影機材⇓

メイン:Canon EOS 7D

スマホSONY XPERIA X Performance

「登山したいけど何回も行かないし…」

「新品は高いし使いこなせる自信がない」

そう思っている方にはこちらがおススメ!

やまどうぐレンタル屋さん

1泊2日1万円強で登山に必要なフル装備がレンタルできます!!

ザックからまでなんでもそろって1万円ですよ!?

安くないですか!!

この夏富士登山してみたいと思っているそこのアナタ!

是非使ってみてはいかがですか??

詳しくはこちらのリンクから👇

 聖地をGoogleマイマップでまとめたのでよかったら参考にどうぞ⇓

【関連記事⇓】

 

スタッカート・デイズ

スタッカート・デイズ

 
ヤマノススメ 新特装版 [Blu-ray]

ヤマノススメ 新特装版 [Blu-ray]

 
ヤマノススメ オリジナルサウンドトラック

ヤマノススメ オリジナルサウンドトラック

 

オタクのひとり語りに付き合ってくださりありがとうございました

 

See You again!

 

【注意書き】当ブログでは、アース・スターエンターテイメント出版の漫画「ヤマノススメ」及び「アース・スターエンターテイメント」及び「ヤマノススメ制作委員会」及び「ヤマノススメ おもいでプレゼント制作委員会」の画像を著作権法32条に定める研究を目的(後述)に画像を引用しています。


アニメ・漫画作品とその舞台である埼玉県飯能市の‘作品’を通じての町おこしや舞台になった場所の実際の様子を比較研究すること目的にしています。


なお、作品の著作権は「(C)しろ/アース・スターエンターテイメント」または「(C)しろ/アース・スターエンターテイメント・ヤマノススメ制作委員会」または「(C)しろ/アース・スターエンターテイメント・ヤマノススメ おもいでプレゼント制作委員会」 にすべて帰属します。